ごあいさつ

経営者様に安心して経営に集中いただけますようしっかりとお話をお聞きし、法や制度をふまえながらも思いをかなえるご提案につとめております。 “人”に関するご相談、労働保険・社会保険のお手続きはお任せください。コミュニケーション向上、パワハラ防止、女性登用などのセミナーも承っております。

              社会保険労務士 小西千里

社会保険労務士(しゃかいほけんろうむし)とは 

社会保険労務士(略称“社労士(しゃろうし)”)は、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。

 企業の成長には、お金、モノ、人材が必要とされておりますが、社労士はその中でも人材に関する専門家であり、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資すること」を目的として、業務を行っております。

 社労士は、企業における採用から退職までの「労働・社会保険に関する諸問題」や「年金の相談」に応じるなど、業務の内容は広範囲にわたります。

 職場や企業の悩みは、人を大切にする企業づくりの支援をしている、社労士にお任せください。

(全国社会保険労務士連合会HPから)

代表プロフィール

1994年 大学卒業後、亀岡市役所入庁

 以後、25年間市役所勤務。消費者相談・観光事業・市民課窓口・国勢調査・文書システム管理・農業振興・生活保護ケースワーカー・男女共同参画など、6つの部署で幅広い業務を担当

2008年     社会保険労務士試験合格

2019年4月  社会保険労務士登録(登録№26190010) こにし社労士オフィス開設

2019年5月~亀岡市人権教育啓発指導員

事務所パンフレット
パンフレット画像