スタートアップ応援キャンペーン

祇園祭、山鉾が行きました。

7月も中旬となりました。労働保険の年度更新、社会保険の算定基礎届とホットな時期の社労士業界です。私が所属する京都府社会保険労務士会の行政協力として、労働保険の年度更新の受付業務、審査業務に行ってきました。6月下旬から7月10日まで何日か、労働局の「中の人」になっておりました。

提出期限近くには、たくさんの申告書を次々と受け付けることとなり、申請書類のチェックポイント、記入漏れが多い箇所が書類から浮き出るように見えてきます。どうぞ、来年もこの感覚がよみがえりますように、と願いながらお仕事を終えました。

皆様、年に一度のお手続き、お疲れさまでした。

労働局の窓口では、たくさんの方と直接お話ができました。「年に1回やし書き方忘れてしまった」「交通費は足すんでしたっけ」などと質問をお受けします。(通勤交通費、足してくださいね)

そんな中でキャンペーンを一つ考えてみました。「スタートアップ応援キャンペーン」です。事業を始める、初めて人を雇った、常勤の従業員を雇い始める方を対象にしたキャンペーンです。

スタートアップに必要になる労働保険や社会保険の新規適用の手続き代行をお任せいただきますと、手続き期間を含め最長で1か月、労務管理と労働保険・社会保険について何度でも無料で相談をお受けするキャンペーンです。顧問契約をお引き受けしているお客様を除きますと通常は初回相談のみ無料、2回目からは1件につき5千円(調査が必要な案件は1万円~)いただいております。(単発のご相談でも、相談料が発生するものは「ここから有料ですがよろしいですか」とお知らせしておりますので、安心してご相談ください明瞭会計を。心がけております。)

また、業種や従業員様の人数、正社員・パート等の別により、手数料や顧問契約料をお見積りしておりますが、そちらについても「スタートアップキャンペーンで」とおっしゃっていただきますと応援価格でお見積りいたします。

「心機一転の気持ちでこれからもがんばるわ」とおっしゃる事業主様には「心機一転スタートアップキャンペーン(ただし従業員10人未満に限定)」を適用させていただきます。

人事労務管理と社会保険手続きのモヤモヤをすっきりさせて、事業をスタートいたしましょう。お気軽にお問い合わせください。

こにし社労士オフィスは皆様の「スタートアップ」を応援します。

電話 075-253-6524 平日 午前9時~午後6時(水曜は~5時)

不在時は恐れ入りますが留守番電話に事業所名、ご担当者名、お電話番号をお伝えください。戻り次第折り返しいたします。メールでのお問い合わせもお待ちしております。

問い合わせメール info(@)kony-c.com  (@)を@に置き換えてください

スタートアップ応援チラシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA